2011年11月08日

大堰川(おおいがわ)・桂川(かつらがわ)・嵐山の川

大堰川(おおいがわ)・桂川(かつらがわ)
嵐山の川


嵐山を流れる川、つまり有名な「渡月橋」が架かる川の名を耳にするとき、

時には、大堰川(おおいがわ)だったり、
時には、桂川(かつらがわ)だったり・・・

どちらが正解?なんでしょう?


実は、どちらも正解です。


「渡月橋」よりも、

上流を、大堰川(おおいがわ)
下流を、桂川(かつらがわ)

としています。


ちなみに、渡月橋とは、

亀山上皇が、橋の上空を移動していく月を眺めて言った、
「くまなき月の渡るに似る」から、名付けられたとのことです。




京都 嵐山温泉 渡月亭


posted by 京都嵐山の紅葉 at 05:55| 嵐山の川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。