2011年11月08日

三条京阪から嵐山へ行くには

三条京阪から嵐山へ行くには

まず、四条河原町まで移動して、阪急電車の利用がいいです。

京阪三条駅から祇園四条駅までは、
1駅で、所要時間は1分程度。

徒歩でも10分程度の距離です。

京阪の祇園四条駅から西へ向かい、
四条大橋を渡れば、阪急電車の河原町駅があります。

ここから、阪急電車の京都線、梅田行きに乗り、
桂駅で、嵐山線に乗り換えて、終点の嵐山駅まで。


三条京阪からの所要時間は、約30分。
三条〜四条間を歩いた場合は、約40分。


京都バスでなら、
Mのりば 61・62・63系統で嵐山まで、約40分。

乗り換えなして、同じくらいの所要時間ですが、
土日、祭日、観光のハイシーズンでは、時間が読めない場合もあります。


渡月橋などの、嵐山観光地へは、
JR嵯峨嵐山駅よりも、阪急嵐山駅の方が近いです。


もし、三条〜四条間を歩いて移動するなら、
河原町通りを歩くのいいし、
天気が良ければ、鴨川沿いの遊歩道を行くのも気持ちいいですよ。

三条四条鴨川
  ↑
この写真は、四条から三条方面へ



嵐山もみじ祭


posted by 京都嵐山の紅葉 at 09:12| 嵐山へのアクセス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都駅から嵐山へ行くには

京都駅から嵐山へ行くには

京都駅から嵐山に向かう、一番簡単な方法は、
JR山陰本線で、嵯峨嵐山駅を利用する方法です。

京都〜嵯峨嵐山の所要時間は、
普通で17分、快速で12分。

JR嵯峨嵐山駅から渡月橋までは、
徒歩で15分程度、混雑時で20分程度です。

JR嵯峨嵐山駅とトロッコ嵯峨駅は、隣接していますので、
トロッコ列車への乗り換えは、便利です。


渡月橋へは、阪急嵐山駅からの方が近いのですが、
京都駅からだと、少し乗り換えが面倒になります。



秋の嵯峨野トロッコ列車


posted by 京都嵐山の紅葉 at 08:31| 嵐山へのアクセス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京から京都嵐山へ 一番安く移動するなら高速バス

東京から京都嵐山へ
一番安く移動するなら高速バス


バスが一番安いです。

でも、バスは窮屈だし疲れそうだし・・・

何よりも、知らない人と隣り合わせになったとき、
気を使うし、落ち着かない。

そう思われるかもしれませんが、

3列シート

を、選べば、そんな心配はありません。


通常のバスの座席は、
通路を挟んで、2人がけの座席が並んでいますが、

3列シートは、
1人がけ座席、通路、1人がけ座席、通路、1人がけ座席

隣の人との間には、通路がありますので、
気兼ねせずにすみます。

高速バスは、ほとんどが夜行バスなので、
窓側の席にいるときに、隣の人(通路)が熟睡していて、
休憩のときに、起きてもらったり起こされたり、もありません。


ただ、バスを選ぶときは、

独立3列シート

の、「独立」と明記されているものがいいです。

3列シートでも、座席、座席、通路、座席、と、
通路が一つしかないバスもありますので、

「独立」の文字は、重要です。


独立3列シートのバスの中でも、おすすめのバスは?

と尋ねられたら、

このバスをおすすめします!
   ↓
VIPライナー
VIPライナー

白とブルーのハイビスのボディでわかりやすいです。


この、VIPライナーのバス、

座席が、低反発クッション

長時間の乗車でも、通常の座席のように、
お尻が痛くなりません。

また、消灯時に乗務員の方が、
シートのフルリクライニングをすすめるアナウンスをしてくださるので、
気兼ねなくシートを倒せます。


もちろん、もっと豪華で快適なバスもありますが、
そうなると、値段もそれなりになります。

新幹線の約半額で移動できて、快適性も望むなら、
VIPライナーは、ベストチョイスだと思います。


高速夜行バスは、出発時間が、22時、23時、24時と遅い時間が多いので、
京都の夜、ゆっくり食事を楽しんでから帰れるのも魅力です。


そうそう、

VIPライナーの社長は、ネコなんですよ



高速バスこだわりの3列シート【楽天トラベル】


posted by 京都嵐山の紅葉 at 08:07| 嵐山へのアクセス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。